またあるときは登山ガイド、森林セラピスト。信州を中心に森と山をご案内♪

プライベートガイド企画モノ

季節にあわせた企画モノ♪ その時ならではの山を楽しみましょう♪♪

雪(山)見コーヒー♪ 12月 1月 2月 3月
プチ雪山に登って、雪をかぶった北アルプス、南アルプス、中央アルプス、八ヶ岳、富士山なんか眺めながらコーヒー飲みましょう♪ 雪をかぶった高い山々は、それはそれはきれいです〜♪
行き先は、ご希望・経験にあわせていろいろ♪天気に応じて山がきれいに見えるところへお連れします。

日程:ご希望に応じて
ガイド料:20000〜30000円(行き先に応じて)+諸経費
お申込み
星見ハイク・月見ハイク♪(女性限定) 12月 1月 2月 3月
安曇野のプチ山の上で星空を眺めよう♪
私は星空を眺めるのが大好き。ぼーっと見ていると、なぜかとても安らぎます。
冬の澄んだ夜空にまたたく星々は、一段ときれい。新月頃なら満天の星空が、月夜なら白く浮かび上がる雪の北アルプスが楽しめます。
 >> 月齢カレンダー長野県の月の出入
寒いよ〜でもすごくきれいよ〜(笑)。帰りは暗い中ヘッドランプを点けての下山となりますが、木々の間にまたたく安曇野の夜景がきれいです♪

日程:ご希望に応じて
ガイド料:20000円+諸経費
お申込み
こんなのもあるよ♪ 12月 1月 2月 3月
Utsukushigahara 冬の美ヶ原ハイク [松本エリア]
富士山はじめ、北・南・中央アルプス、八ヶ岳、御獄山、妙高戸隠、浅間山・・・有名どころがほとんど見える!雪をかぶった美しい山々を眺めてコーヒー飲もう♪
Togakushi 冬の戸隠古道ハイク [戸隠エリア]
山岳信仰の地戸隠で、古道を辿りながら、五社から成る戸隠神社を巡ります。※冬は古道の一部を歩きます
Tsumago 冬のタイムトラベル in 木曽路 [木曽エリア]
かつて旧中山道の難所であった鳥居峠を越え奈良井宿へ。うっそうとした山道を抜け、往時の姿を色濃く残す宿場町を歩けば、まるでタイムトラベル。
Kamikochi 冬の上高地ネイチャーハイク [中部山岳国立公園エリア]
上高地は、日本屈指の山岳観光地。中部山岳国立公園の豊かな自然と澄んだ美しい水の恵みを巡ります。
Norikura-highland 冬の乗鞍高原ハイク [中部山岳国立公園エリア]
天気が悪くても楽しめる。凍った滝を見て、凍って雪に覆われた池の上に寝転んで、雪ふる静かな森を歩く。この時期ならではのお楽しみがたくさん。
Daio Wasabi Farm 冬の安曇野バイク&ハイク [安曇野エリア]
「日本の原風景」安曇野は、何もないけどそれがいい。美しくどこか懐かしい景色を楽しみながら、山・水・食のお話を。

日程:ご希望に応じて
ガイド料:25000円+諸経費
お申込み
オーロラガイド♪(海外ツアー) 10月 11月 12月 1月 2月 3月

フィンランドのラップランド地方・サーリセルカを拠点にオーロラ&星空鑑賞と雪山ハイクなどにご案内♪極夜の終わった2〜3月がおススメです。
カクシラウッタネンやムォトカンマヤに滞在してのオーロラ&星空鑑賞、すごくオススメです。あたたかい室内で寝転びながらオーロラが見られるなんてほんと至福♪ムォトカンマヤは、バイキングですが食事がとてもおいしかった。
昼はスノーシューでのロングトレック、クロスカントリー、スキー、そり、スキーバスを使った観光やサーモンスープのランチ、買い物、お散歩などなど。夜は短時間のナイトハイクなどもいいですよ。
全て自分が実際に体験し、これはステキ!&楽しい!と思った内容ばかりです。
森の中のログキャビンに1泊というツアーもあるらしく、これは未体験なのですが、ひそかにツアーに取り入れたいなあ〜と思っています。
実はオーロラの出現率が一番高いのは10月だそうで、この頃フィンランドは黄葉の時期なので、ウルホケッコネン国立公園内のトレッキングも可能かと。この時期もよさそうです。

フィンランド・オーロラガイド♪ フィンランド・オーロラガイド♪ フィンランド・オーロラガイド♪ フィンランド・オーロラガイド♪ フィンランド・オーロラガイド♪ フィンランド・オーロラガイド♪ フィンランド・オーロラガイド♪ フィンランド・オーロラガイド♪ フィンランド・オーロラガイド♪ フィンランド・オーロラガイド♪ フィンランド・オーロラガイド♪ フィンランド・オーロラガイド♪ フィンランド・オーロラガイド♪ フィンランド・オーロラガイド♪ フィンランド・オーロラガイド♪

ヒメサユリとニッコウキスゲの競演@守門岳♪【日帰り】
6月 7月
ヒメサユリ ※6月中旬〜7月上旬。花は年により時期によりなので、思うように見られないこともあります。ご了承下さい。

可憐なピンクのヒメサユリと黄色のニッコウキスゲが競演、加えて大岳からの残雪の守門の眺めは格別♪♪
  • ガイド料:30000円
  • ガイド諸経費:ガソリン代・高速代 10000円
お申込み
オサバグサ@蝶ヶ岳登山道♪
6月 7月
オサバグサ ※6月中旬〜7月上旬の平日限定。花は年により時期によりなので、思うように見られないこともあります。ご了承下さい。

6月、蝶ヶ岳への登山道には、白い可憐なオサバグサの群落が出現します。派手さはないんだけど、結構見事な群落ですよ。 葉が機織の筬(おさ)に似ていることからその名が付いたそう。北アルプスでは、群落として見られるところはあまりないんです、ここだけ。 見頃は6月中旬〜7月上旬。梅雨の晴れ間を狙って、静かな山を楽しみませんか。
(三股登山口から登ります。今年は駐車場手前が崖崩れのため車両通行できず、700mほど歩行追加)

【1泊2日】オサバグサ&残雪の穂高連峰の眺め♪
オサバグサに励ましてもらいつつ蝶へ上がれば、残雪に新緑まぶしい槍・穂高が迎えてくれます。 稜線で大展望を楽しみながらまったり♪夜には寝転んで星空眺めるのもいいよ〜寒いけど(笑)。
  • ガイド料:60000円
  • ガイド諸経費:蝶ヶ岳ヒュッテ宿泊代9500円、ガソリン代500円

【日帰り】オサバグサ探し♪
まめうち平〜蝶沢辺りでオサバグサ探し!「探し」って言うか、立派な群落なんですけどね(笑)。目立たないので最初見つけづらいけど、ひとつ見つけると「あ、ここにも。あ、あそこにも。わぁ〜いっぱい咲いてるぅ〜!」ってなって、結構楽しいです(笑)。 日帰り、往復5〜6時間、標高差750〜800mくらい。
  • ガイド料:30000円
  • ガイド諸経費:ガソリン代500円
お申込み
ウォーミングアップ登山♪ 4月 5月 6月
夏にアルプス登山をしたい方のための足慣らし登山。
必要に応じて、体の使い方、歩き方のコツ、装備、山話いろいろ?お伝えします笑。

日程:ご希望に応じて
ガイド料:30000円+諸経費(交通費など)
お申込み


お申込みの前に

  1. 「お申込みからご出発まで」をご確認下さい

  2. 承知しておいていただきたいこと:
    • ガイド料は前払いです。事前に指定口座にお振込いただいて確約となります。ガイド諸経費は現地でお支払い下さい。
    • 登山計画書作成のために参加者全員の個人情報(氏名、住所、電話番号、生年月日、年齢、血液型、緊急連絡先の氏名、続柄、連絡先)を提出していただきます。
    • 保険に加入していただきます(お客様ご自身でご加入またはこちらで代理申込み)。
    • 無事お帰りいただくことを最優先に考えます。その日の状況(体調、天候、登山道の状況など)によっては、目的地まで行き着けない場合もございます。予めご了承下さい。
ガイドの仕事部屋 TOP
プライベートガイド
ぶなの森・ぶなの山ガイド
企画モノ
森の癒しプログラム
森林セラピー
山のよもやまばなし
山紀行
プロフィール?
このページに掲載されている画像・写真画像の著作権はすべてサイト運営者に帰属します
無断での転載・ダウンロードはご遠慮下さい
Copyright © Naoko Ito. All Rights Reserved.