またあるときは登山ガイド、森林セラピスト。信州を中心に森と山をご案内♪

■ 山のよもやまばなし − 「見えない壁」

お気に入りのトレーニングジムでもある近所の山の上で、寝転んで空を眺める。春の陽射しは心地よい♪

二羽のトンビが風にあおられてすっ飛んで行った。寝転んでいるとあまり感じないけれど、上空は結構風が強いらしい。
すっ飛んで行ったトンビ達がまた戻ってきた。どうしても風上に行きたいらしい。抵抗を弱めるため羽をV字にして風上へ向かうけれど、風が強いためほとんど空中で停止している。見えない壁があるみたいだ。よく落ちないな〜・・・風が強いから十分な浮力があるってことかな。
高度をさまざまに変えて、壁の突破を狙うが、失敗してまたすっ飛ばされていく笑。で、また戻ってきて風上へ向かう。もしかして、遊んでる??

<<もどる
山のよもやまばなしTOP
このページに掲載されている画像・写真画像の著作権はすべてサイト運営者に帰属します
無断での転載・ダウンロードはご遠慮下さい
Copyright © Naoko Ito. All Rights Reserved.