またあるときは登山ガイド、森林セラピスト。信州を中心に森と山をご案内♪

■ 山のよもやまばなし − 「落ち葉かさかさ」

晩秋の山歩きの醍醐味のひとつは、落ち葉かさかさ。落ち葉がかさかさ言う音が大好き。
正確に言うと、ふかふかに積もった落ち葉を蹴散らしながら歩くのが大好き。わっさわっさと音がする。それがすごく好き。
林道歩きしてて、道端に吹き寄せられた落ち葉の山があれば、間違いなく突撃する。ミズナラ、コナラ、ブナなどなど落葉樹の落ち葉がベスト。カラマツはふかふか感がいい。
落ち葉をわっさわっさ言わせて歩いていると、どこからともなくリズムが聴こえてきて、思わず踊りだしたくなる(笑)。とってもハッピーな時間。

以前、晩秋に友人の子供を連れて横谷渓谷へ行った。
当時1歳くらいだった「まゆりちゃん」は、私が落ち葉を蹴散らしわっさわっさと音を立てるのを聴いて、きゃっきゃとそれは楽しそうに笑った。 近頃の子供は(大人も)電子音に囲まれた生活だけれど、この子にはちゃんと自然の感性があるなぁ、と、とても嬉しく思ったのを覚えている。

そんなことを思いだしながら、今日もふかふかに積もった落ち葉の山を見つければ、突撃する私である(笑)。


<<もどる

山のよもやまばなしTOP
このページに掲載されている画像・写真画像の著作権はすべてサイト運営者に帰属します
無断での転載・ダウンロードはご遠慮下さい
Copyright © Naoko Ito. All Rights Reserved.