またあるときは登山ガイド、森林セラピスト。信州を中心に森と山をご案内♪

■ 山のよもやまばなし − 「真っ黒で真っ白」

お客様をご案内して、夏の午後の栂池自然園散策。
雷注意報が出ていて、東側には「かなとこ雲(成長した積乱雲で、頂上部分が広がって平らになっているもの)」がさらに拡大しつつあった。雷雨になるかな〜東側だからこっちには来ないかな〜とややヒヤヒヤ。1、2度くぐもった「ゴロ」という音を聞いたけど、無事に散策終了。

この日は栂池ヒュッテ泊まりで、18時頃から夕飯を食べていると、まだ明るかった外の景色、左から真っ黒な暗幕を引くかのように見る見る真っ暗になった。何!?
次の瞬間、今度は辺り一面が真っ白に。何、何なの!!?
見れば隙間もないかのような土砂降り、「バケツをひっくり返した」とはまさにこのこと。

雷について「黒い雲が近づいてきたら屋内に避難しましょう」なんて聞いたことあると思うけど、ほんとに真っ黒な雲で、あんなの初めて見た。そして次には視界が真っ白になるほどの土砂降り。ありゃー外に居たらカッパ着てても意味ないね。

建物の中からの見物で済んだからよかったけど、真っ黒で真っ白、その間ほんの数分。ほんっっと驚きました。

<<もどる
山のよもやまばなしTOP
このページに掲載されている画像・写真画像の著作権はすべてサイト運営者に帰属します
無断での転載・ダウンロードはご遠慮下さい
Copyright © Naoko Ito. All Rights Reserved.