またあるときは登山ガイド、森林セラピスト。信州を中心に森と山をご案内♪

■ 山のよもやまばなし − 「魚さんに聞け!」

山小屋のご主人から聞いた話。
台風が近づいて、その必要があるときは、台風通過の数日前に魚さんに聞きに行くと言う。
「今度の台風は、風台風ですか?雨台風ですか?」
風台風だと変わりはないが、雨台風だと魚さん(確か岩魚)が浅瀬に大集合しているそうだ。
一見、入れ食い状態だけれど、こういう時は釣っても仕方ないそう。魚さんは小石をたくさん飲み込んでいるので、包丁が傷つくんだそう。
さてなぜ魚さん達は小石をたくさん飲み込んでいるのか?雨台風で、川が増水するから。流されないように、体を重くして、浅瀬へ避難。 増水した川の威力は小さな魚さん達を飲み込んであまりあるけれど、それでも備えて助かる魚さん達もいるらしい。
それにしても、遠い洋上にいる台風が多量の雨をもたらすとどうして魚さん達にわかるのだろう。
察知する魚さん達もすごいし、観察してそれに気づくご主人もすごい。

<<もどる
山のよもやまばなしTOP
このページに掲載されている画像・写真画像の著作権はすべてサイト運営者に帰属します
無断での転載・ダウンロードはご遠慮下さい
Copyright © Naoko Ito. All Rights Reserved.